書いた記事を簡単にソーシャルネットワークに共通【送信】する方法。WordPress Blog2Socialプラグイン

ソーシャルネットワークを活用

書いた記事を出来るだけ沢山の人に届けたいならSNSを利用する方が確実だと思います。

例えば:ツイッター、フェイスブックやグーグルプラスなどに共有するとシェア効果が高くなります。

毎回手動でシェアするのはめんどう。今回はWordPressのBlog2Socialプラグインを紹介したいと思います!

記事を投稿すればSNSであなたをフレンドリストに登録している人やフォローしている人にお知らせすることができるようになります。

【いいね】、【リツイート】や【+】を押してもらえるとあなたのブログを見てもらえる確率がぐっと上がります。

登録しているSNSにてブログ更新したらプラグインを使ってお知らせしましょう。

Blog2Socialプラグインを使って 時間を大切に

Blog2Social WordPressプラグインを使えば書いた記事をたったワンクリックで数SNSに飛ばすことができます。

送信の流れはこちらです

  1. 記事を公開する
  2. B2Sのメニュを開く
  3. 送信したいSNSを選ぶ
  4. 送信する文章を確認(ワンページで各SNSの文章を確認や編集出来ます)
  5. 送信

作業は約1-2分で完了!

一回SNSと連携すれば、毎回SNSにログインしなくて済む☆

超便利だと思います!

Blog2Socialプラグインのインストール・設定方法

先ずはプラグインをインストールしましょう

  1. ワードプレスのアドミニストレーターパネルにログイン
  2. プラグイン>新規追加
  3. Blog2Socialを検索
  4. インストール
  5. 有効

これでインストール完了です

次はSNSと連携していきます

  1. Blog2Socialメニュ
  2. Networks
  3. +Profile / Page(プロフィールかページを追加)
  4. 出てきた枠にAuthorize(ログイン)して連携を許可する

googleの場合

  1. プロフィール追加
  2. ログイン
  3. Confirm access to your Google Account を押す
  4. NEXT「続く」ボタンを押す
  5. Confirmボタンを押す

完了!

Blog2Social以外のSNS共通プラグイン

もちろん、その他のプラグインもあります

Microblog Poster – Auto Publish on Social Media

色々設定できますが、管理画面がちょっとごちゃごちゃして分かりにくいです

2017年10月の時点でInstagramと連携不可能

Social Media Auto Publish

使ったことがあります。悪いとは言えません。

編集しにくい、私には合わなかった・・・

NextScripts: Social Networks Auto-Poster

これはすごいですね!いろんなSNSと連携できますけど、記事を出すときに編集しにくい・・・

最後の一言

色んなプラグインを試してみました。その中で一番使いやすいプラグインを紹介いたしました。

皆さんも 是非、使ってみてください!

2 コメント

    • Hi Tobias, Hi everybody from Blog2Social team!
      Thank You for comment, thank You guys for this wonderful plugin and I wish you good luck in your work!

返事を書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください