記事の制作に役に立つ TinyMCE Advancedエディター ワードプレスプラグイン

自由にフォントの種類や文字の大きさ・グラウンドカラーを変更できる、簡単にExcelテーブルを作れる【TinyMCE Advanced】WordPressプラグインについてお話したいと思います。

たった一つのプラグインで記事の制作がもっと楽しくなる!

ワードプレスのビジュアルエディターをもっと便利にする方法を紹介します。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedは高機能なビジュアルエディターです。

WordPressのスタンダードのビジュアルエディターと違うので、便利なオプションや機能は沢山ついています。

インストールするといつものビジュアルエディターはTinyMCE Advancedエディターに変わります。

ツールバーに必要なオプションを追加すればすぐに記事の作成を楽しめます。

フォントの種類を変えたり、字を大きくしたり、Excelテーブルの作成などなど簡単にできます。

インストール方法

TinyMCE Advancedのインストール方法はこちらです:

  1. ワードプレスのアドミニストレーターパネルにログイン
  2. プラグイン > 新規追加
  3. TinyMCE Advanced 検索
  4. TinyMCE Advanced をインストール
  5. プラグインを有効します
  6. 完了

ツールバーの設定方法

自分にぴったりのツールバーを作る

  1. プラグイン
  2. TinyMCE Advanced > 設定
  3. 必要なツールをしたからツールバーにドロップします
  4. 保存
  5. 完了

まとめ

一番注目したいポイントはこちら:

  1. Hタグ使わずフォントの大きさを変えられる
  2. 【ここだけ】フォントを変えることが出来る
  3. 簡単にExcelテーブルを作成できます

記事をもっと読みやすくにしたい?

Excelテーブルを追加したい?

スタンダードエディターに不満感がある?

「はい!」と答える人にTinyMCE Advancedエディターをお勧めします。

返事を書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください